出会いの増やし方

職場に出会いがない!男しかいない環境で彼女を作るには?

投稿日:2018年2月12日 更新日:

"ニワトリさん"「俺の職場って男ばっかりなんだけど!彼女欲しいよ。」 "僕"「中々出会いないよね〜」 "ニワトリさん"「どうすればいい出会いができるかな。」 "僕"「教えてあげよYO。」 新社会人になったり転職したりで、新たな環境で仕事を始める方が多くなる春。それと同時に『恋愛』についても悩みが増える時期でしょう。出会いの春とはいいますが、「職場に男しかいない!」「年が皆離れてる!」という人も多くいるでしょう。別れの春のまま出会いがやってこない状況。 それでは人生寂しいので、今回はその打開案をご紹介します!

[告知:出会い作りのトレンド!] 2,000万人もの男女が集う大人気のマッチングサイト、ハッピーメール(R18)で出会いを見つけませんか?ぜひ試しに使ってみて雰囲気を感じ取ってみましょう。
ハッピーメールバナー

恋人との出会いったきっかけは??

恋人との出会いのきっかけはいったい何か。『全国の男女600人(20~30代)の恋人とどこで出会あったか』という調査結果を見てみましょう。  

参考: アニヴェルセル

  1位はやはり職場ですね。私の上司も職場結婚している人が多いので、職場は出会いの聖地と言ってもいいですね。社会人の4人に1人は職場で恋人を見つけているようです。   そして2位が友人の紹介となっています。紹介って意外と多いんですね。これは盲点でした。   そして3位のインターネットは、これの前の調査では4位でした。やはりインターネットでの出会いは増えているようで、SNSと合わせれば10人に1人はネットを通じで恋人を見つけているようです。ネットの活用が多岐にわたっているということですね。   この結果から見るに、職場で出会いがない人はかなり厳しい戦いになると言えるでしょう。出会いのきっかけの27.7%がなくなるということですからね。だからと言って諦めてはいけません。諦めたらそこで試合終了ですよ。 関連記事:出会いがない新入社員必見!女子と手軽に出会えるおすすめな方法は?  
☆ちょっと一息☆
私がどうやって毎週のように女性遊びができるようになったのか...女遊びがしたい男子必見のコーナーです。
記事:大人の遊びはココにある!もう試しましたか?マッチングサイト

男性はインターネット・SNSでの出会いが多い

  リクルートブライダル総研が2014年に行った調査では、男女でより細かく出会いのきっかけをみることができます。   インターネット・SNSを合わせると男性は11.3%で、女性は8.0%という結果になりました。どうやら男性の方がネットを通じて恋人を見つけている割合が多いようですね。特に若者の間ではネットを通じて出会うということが最早当たり前のことになりつつあるので、40代とかではない限りネットでの出会いに抵抗感がどんどん薄れているのではないかと思います。  

職場で出会いがない人はSNSを使って出会いを見つけるのがオススメ

  職場に出会いがない、友達も女性を中々紹介紹介してくれない。そんな人はSNSを利用して出会いを探すのがよいとおもいます。   SNSで出会いを見つける利点は結構あるんですよ!  

こんな方におすすめ

  • 周りに女性がいない
  • 普段あまり時間がない
  • 手軽に出会いを見つけたい
  • 好みの女性を探したい
  SNSですから、出会いの幅は一気に広がります。言ってしまえば日本全国の女性が射程圏内に入ります。といっても、流石に北海道に住んでいる人が沖縄の女性と繋がろうとは思わないかもしれませんが・・・それでも職場に比べたら圧倒的に出会いの幅が広がります。   また、社会人となると学生とは違い中々時間を取ることができないですよね。慣れないことも多いですし、平日はもちろん休日はできるだけ休みたいという人もいるはず。それでも、SNSならスマホ片手に飯食いながらでも出会いを見つけることができますし、いつでもどこでも出会いを探せる手軽さという魅力があります。   さらに、多くのSNSはプロフィール機能を設けていることが多いです。Facebookであったり、最近流行りの出会い系サイトであったり。こういった機能があることで、その女性の趣味や居住地、体型、好みなど細かいことを知ることができます。そう言ったことは現実世界なら中々聞けないですもんね。「この人かわいいやんけ!」「この子気が合いそうだなぁ」といった発見ができるのはSNSだけでしょう。     手軽に好みの女性を探せて出会えるってのがSNSの魅力ですね。   「出会いがない!」と嘆いている人は行動していないだけなのです。バーにいってナンパしている人は、「女性と出会いたい!」と強く思っているからこそ大胆に行動して実際に女性をゲットしているのです。社会人はナンパするよりも、SNSという最強の武器を使っていきましょう。    

職場で出会いがない人にオススメなSNS

  出会いが欲しい人にオススメなSNSはこちら。   最近私がメインで使っている出会い系サイトはハッピーメール(R18)です。 ハッピーメールの運営歴は18年以上!利用者数はなんと2,000万人以上の大手老舗サイトで、「出会い系ならまずはハッピーメール」と言われる程みんなが使っている人気サイトです。
ハッピーメールバナー はじめに言っておきますが、「女遊び(デート・ワンナイトラブ)をしまくりたい!」という方だけにオススメします。 女遊びが簡単にできすぎて逆に危険ですからね。ハマったら抜け出せないかもしれません。 これを見ているあなただけに教えちゃいますが、ハッピーメールは普通なら出会えないような女性と出会える場です。 例えば、男好きな女性、性に盛んな女子大生、暇を持て余した主婦、特殊なプレイが好きな人などなど。時には一目惚れして没頭することも... 私のように「ピチピチの女子大学生とデートしてあわよくばワンナイトラブをカマしたい」と言う方は是非使ってください! 使わないなんて人生の3/3損してますよ。 今なら『年齢確認+メアド登録+プロフ記入』で最大1,200円分のポイントが貰えてお得です。実に28通分のメールが送られる計算になります。これだけで私は二人の女性と出会うことができました。試しにまずは1人の女性と出会ってみてください。 純粋なデート相手を探すもよし、セフレを探すのもよし、いつも成功するとは限りませんが、一度出会い系の旨味を味わったらもう、誰もがやみつきになるでしょう。 ここだけの話、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は74.5%使わない人は無論0%です。どっちが良いかお分かりですよね?   「出会い系サイトって、どんな感じで出会えるの?」 という不安な方へ、ハッピーメールが撮影協力した映画の予告編をご覧ください。ちょっとしたイメージを掴めるかと思います。
登録したら出会いの場にあなたはいるわけです。 しかし、なんの知識もなく出会い系サイトを利用しても、女性に振り返ってもらえないかもしれません。そこで、あなたが出会い系サイトの知識を付けて他の男と差をつけるために、登録後は以下の記事を軽くでも良いので読んできましょう! ・出会系サイトにいる業者『割り切り・パパ活・援デリ』の特徴を知ろう! ・出会い系で出会えるプロフィールの書き方を徹底解説! ・出会い系のファーストメッセージは重要!最初のメッセージの書き方とは?   ハッピーメールに登録したら、安全に使うために年齢確認と電話番号の登録をしましょう。 年齢確認をする理由はいたって単純です。18歳未満の人は、法律によって使えないためです。優良な出会い系サイトなら必ずチェックしています。 確認方法は『免許書・保険書・クレジットカード』などを使います。年齢さえ確認できればいいので、免許書や保険書はその他の個人情報は隠しても問題ありません。逆に18歳未満でも使えるサイトは危険なんです。法に則っていない悪質な運営元なので注意しましょう。   電話番号を登録する理由は悪質業者を規制するためです。出会い系サイトのデメリットは悪質業者の存在なんですよね。悪質業者はハッピーメールの運営とは関係なく、援交女の派遣や悪質なサイトに誘導することが目的です。 そこで、電話番号を登録させることによって、悪質業者を強制退会させても再び利用できないようにしているのです。 年齢確認と電話番号の登録は、健全な運営をしていく上で必要なことです。もちろん個人情報が漏れないように、安全管理を徹底している会社なので安心して使えます。 まずは最初に貰える1,200円分のポイントを使って1人の女性と出会ってみましょう。新しい世界が待っているはずです!   ]]>

-出会いの増やし方

Copyright© 大人のライフハッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.