ノウハウ

出会い系アプリのサクラ・業者の目的は?見分け方を知っておきましょう

投稿日:2017年8月29日 更新日:

「メッセージきた!」「めっちゃかわいいやん!」

「あれ...?金要求された...これ援交目的じゃね?」

出会い系で業者に騙されるなんてダメ、ゼッタイ

出会い系サイトをやったことがある人なら誰もが通る道でしょう笑。私は何度騙されたことか・・・黒歴史だ

このブログを見てくださったみなさんには私の二の舞にならないように、業者やサクラの選別方法を書きます!

MIYAKO75_yadaaaa20140726500.jpg

[告知:出会い作りのトレンド!] 2,000万人もの男女が集う大人気のマッチングサイト、ハッピーメール(R18)で出会いを見つけませんか?ぜひ試しに使ってみて雰囲気を感じ取ってみましょう。
ハッピーメールバナー

出会い系サイトの業者・さくらとは?

出会い系で1番絡んではいけない人物がサクラと業者です。サクラ・業者とはなんなのでしょうか。

wysiwyg_gmd_f70965707a732c03c332.jpg

 

サクラとは

サクラとは「おとり」「偽客」のことです。
意外と聞いたことがある人は多いと多いと思います。どんなところがサクラが使われているかというと「ライブ」「企業キャンペーン」「パチンコ」などでサクラが使われたことがあります。

 

ライブで言えばお笑いや音楽などですが、人気がなさすぎて人がいないと殺風景になってしまいます。そこで『盛り上げ役』や『人気がある』ことを装うために人を雇って仕込みます。この人がサクラです。

 

キャンペーンに関して言えばマクドナルドのクォーターパウンダー販売開始時にとある店に3000人程の行列ができました。しかしながらその殆どが「短期アルバイトで水増ししたもの」だったという疑いがあるようです。つまりサクラに行列を作らせていた、ということになります。

 

出会い系にいるサクラの目的は『ポイントを使わせるため』です。サクラは『女に成りすました男(運営)』です。なぜそんなことをするのかというと、多くの出会い系はポイント制です。男性はポイントがないと相手のプロフィールや写真を見られません。また、メッセージ送信はポイントが高いです。悪徳出会い系サイトはポイントを使わせる為に『エロくてかわいい写真』をつかって女に成りすまし、男を騙します。

 

ただし、サクラに関しては最近の出会い系サイトには殆どいません。理由は優良出会い系が人気を集め、サクラを使う必要がなくなったからです。

 

業者とは

一般的に業者とは『商工業などの事業を営んでいる人』という意味ですが、出会い系における業者はちょっと違います。
出会い系の業者は『利益を求める為だけ』で存在しています。因みにサクラとは違い、運営元とは別の団体です。

主な業者は目的は次のようなものがあります。
・風俗
・悪徳サイトへの誘導
・メールアドレス収集

 

まず風俗ですが、普通の女性を装い男性の利用者とコンタクトを取ります。のちに体関係を求めてくるのですが、必ず金銭を要求してきます。援交や売春目的の場合もあり区別がつきにくい場合もありますが、とりあえず真剣な出会いは求めていません。

 

次に悪徳サイトへの誘導です。男性とコンタクトを取った後に別の出会い系サイトに誘導します。この誘導した出会い系はサクラだらけで消費ポイントも非常に高い悪徳なサイトです。

 

最後にメールアドレス収集です。業者は男性と、出会いの約束を装ってメールアドレスを要求して来ます。メールアドレス収集の目的は、様々な悪徳運営出会い系サイトに売却したり、他の無関係な悪徳商法に使ったりします。

 

業者に関してはどのサイトにも一定数存在します。これは運営とは直接的な関わりがないので、運営が厳しくして減らしていくしかありません。

 

☆ちょっと一息☆
私がどうやって毎週のように女性遊びができるようになったのか...女遊びがしたい男子必見のコーナーです。
記事:大人の遊びはココにある!もう試しましたか?マッチングサイト

出会い系サイトでさくらや業者を見分ける方法

2016102101.jpg

業者・サクラを見分ける方法は以下の通りです。簡単にその理由をつけておきます。

 

職業が看護師・歯科助手・受付

本当に看護師や受付をやっている方には申し訳ないのですが、私が経験した感じではこの職業を設定している女性は業者の割合が多かったです。受付などは顔がいい人と思わせることが目的でしょう。偏見かもしれませんが、実際受付は顔がいい確率が高いです。看護師志望とかプロフィールに書いてある場合もあります。疑いましょう。

 

利用目的がセフレ・浮気・不倫・体関係

たいていの出会い系サイトならばプロフィールに利用目的があります。そこに体関係を目的にしている場合や不倫・浮気目的の女性は十中八九業者です。いわずもがな。

 

プロフィールに下ネタやエロいことに誘うような文句がある

よっぽどの変態な女性でなければ出会いを求めているわけですからエロで男性を釣ろうとなんて思わないはずです。「欲求不満なので」みたいなことが書いてあったら99%業者サかクラです。その他にも「ちょっと男性と遊びたくなっちゃって」などの関接的な言い回しにも要注意。だいたいこのようなプロフィールの利用目的にはセフレと書いてあることが多いです。

 

相手からアプローチして来た

基本的に女性は受け身なので女性からメッセージを送ることは割と少ない傾向にあります。プロフィールの完成度が高かったり、職業が医者、イケメンなどでもなければあまり期待しない方がいいです。メッセージがきたらとりあえず相手のプロフィールを確認してみましょう。

 

最初から「会おう」と言ってくる

ネットで知り合い、まともにお互いのことを知っていないのに『直ぐに会おう』と言ってくる女性は99.999%業者です。基本的に女性は受け身なのであまりにも積極的な場合は業者を疑ってください。

 

アドレスを要求してくる

今時メアドを欲しがるのは業者か警戒心がめちゃくちゃ高い女性くらいです。メアドを渡してしまうと「援交」「悪徳サイトへの誘導」が始まりますので極力無視しましょう。ただ、業者のように「エロ」関連の文句がプロフなければメアドを交換して様子をみるのもありです。

 

プロフイール画像がめちゃくちゃかわいい・エロい・明らかに拾い画像

たまに『モデルの写真?』みたいなのがあります。夢見ると出会い系デビュー当時の私のように悲惨なことになります。連日援交女に当たっていました笑。アングルや光加減がプロのような撮り方をしている、胸を強調して写しているような写真を載せている女性はサクラか業者です。また、めちゃくちゃカワイイ場合は警戒しましょう。

プロフィール画像はGoogleの画像検索で調べることができます。写真をアップロードして拾い画像でないか確認しましょう。便利な世の中です...

スマホの場合はPC表示にすると画像のアップロードが行えます。

 

sfefsefs.png
<<Google画像検索>>

 

出会い系サイトで業者と実際にやり取りしてみた

明らかに業者の人間がいたのでわざとコンタクトを取ってみました。業者か援交目的の女性です。

 

相手のプロフィール①:利用目的に不倫やセックスフレンドの文字がありますね。それにしても年齢の許容範囲が広すぎて笑いました。。。
1111.png

 

 

相手のプロフィール②:体関係を第1に求めている。そして指定場所が五反田東口と妙に細かい。
22222.png

 

 

 

メッセージを送ってみた:こんな適当なメッセージでも反応してくれました。
33333.png

 

 

 

Gmail 相手:いきなり会う日を決めようとしてくる。
55555.png

 

 

 

Gmail 自分:適当に翌日で指定しておきました。
66666.png

 

 

 

Gmail 相手来ました金銭要求!「2回目以降も会えるやん!」って思った方は甘いです。相手が1回限りで消えるか、2回目以降も金銭を要求してくるかの2択です。
44444.png

 

これが典型的な業者or援交目的の人です。プロフィールの段階で気づけなかった人でも、やりとりの内容を確認していけば、業者かどうか判断することができます。しかしながら、メッセージを送るとポイントが勿体無いので、上に書いたことを参考にプロフィールの段階で避けましょう。

 

サクラがいない出会い系サイトはコレだ!

2014080920.jpg

 

"ニワトリさん"「業者がいない出会い系はないの??」
"僕"「ぶっちゃけないっす」

 

業者はどうしても存在してしまいます。ただ、優良出会い系サイトは業者に厳しいので業者を避けるポイントさえ分かっていれば簡単に避けられます。そして優良サイトの何がいいかというとサクラがいないということです。サクラは兎に角ポイントを消費させたがりますのでサクラがいないだけで安心して利用できます。

 

最近私がメインで使っている出会い系サイトはハッピーメール(R18)です。

ハッピーメールの運営歴は18年以上!利用者数はなんと2,000万人以上の大手老舗サイトで、「出会い系ならまずはハッピーメール」と言われる程みんなが使っている人気サイトです。

ハッピーメールバナー

はじめに言っておきますが、「女遊び(デート・ワンナイトラブ)をしまくりたい!」という方だけにオススメします。

女遊びが簡単にできすぎて逆に危険ですからね。ハマったら抜け出せないかもしれません。

これを見ているあなただけに教えちゃいますが、ハッピーメールは普通なら出会えないような女性と出会える場です。

例えば、男好きな女性、性に盛んな女子大生、暇を持て余した主婦、特殊なプレイが好きな人などなど。時には一目惚れして没頭することも...

私のように「ピチピチの女子大学生とデートしてあわよくばワンナイトラブをカマしたい」と言う方は是非使ってください!

使わないなんて人生の3/3損してますよ。

今なら『年齢確認+メアド登録+プロフ記入』で最大1,200円分のポイントが貰えてお得です。実に28通分のメールが送られる計算になります。これだけで私は二人の女性と出会うことができました。試しにまずは1人の女性と出会ってみてください。

純粋なデート相手を探すもよし、セフレを探すのもよし、いつも成功するとは限りませんが、一度出会い系の旨味を味わったらもう、誰もがやみつきになるでしょう。

ここだけの話、ハッピーメール内で知り合った異性と出会える確率は74.5%使わない人は無論0%です。どっちが良いかお分かりですよね?

 

「出会い系サイトって、どんな感じで出会えるの?」

という不安な方へ、ハッピーメールが撮影協力した映画の予告編をご覧ください。ちょっとしたイメージを掴めるかと思います。

登録したら出会いの場にあなたはいるわけです。

しかし、なんの知識もなく出会い系サイトを利用しても、女性に振り返ってもらえないかもしれません。そこで、あなたが出会い系サイトの知識を付けて他の男と差をつけるために、登録後は以下の記事を軽くでも良いので読んできましょう!

・出会系サイトにいる業者『割り切り・パパ活・援デリ』の特徴を知ろう!

・出会い系で出会えるプロフィールの書き方を徹底解説!

・出会い系のファーストメッセージは重要!最初のメッセージの書き方とは?

 

ハッピーメールに登録したら、安全に使うために年齢確認と電話番号の登録をしましょう。

年齢確認をする理由はいたって単純です。18歳未満の人は、法律によって使えないためです。優良な出会い系サイトなら必ずチェックしています。

確認方法は『免許書・保険書・クレジットカード』などを使います。年齢さえ確認できればいいので、免許書や保険書はその他の個人情報は隠しても問題ありません。逆に18歳未満でも使えるサイトは危険なんです。法に則っていない悪質な運営元なので注意しましょう。

 

電話番号を登録する理由は悪質業者を規制するためです。出会い系サイトのデメリットは悪質業者の存在なんですよね。悪質業者はハッピーメールの運営とは関係なく、援交女の派遣や悪質なサイトに誘導することが目的です。

そこで、電話番号を登録させることによって、悪質業者を強制退会させても再び利用できないようにしているのです。

年齢確認と電話番号の登録は、健全な運営をしていく上で必要なことです。もちろん個人情報が漏れないように、安全管理を徹底している会社なので安心して使えます。

まずは最初に貰える1,200円分のポイントを使って1人の女性と出会ってみましょう。新しい世界が待っているはずです!

 

-ノウハウ

Copyright© 大人のライフハッカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.